テーマ:シボレー

緑メタリック色のブリキのシボレー・コルベア

2020年1月11日、東京ビッグサイトで開催された、骨董ジャンボリーで入手したものです。 ワンダーランドマーケットでお世話になっている横浜サンセットの宇野さんのブースで入手した、ブリキのシボレー・コルベア・4扉セダン、全長約138mmです。 この個体の状態は、錆が多いですが欠品やゆがみは無く雰囲気は良いと思います。 モデルとなった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トッツィトイの初代エル・カミーノ

今回の一台は、2019年6月16日に東京有楽町の大江戸骨董市で馴染みのタイニーバブルさん(鎌倉)のブースで入手したものです。 米国トッツィトイ(TOOTSIETOY)の初代シボレー・エル・カミーノ(CHEVROLET EL CAMINO)、全長約137mm(フック除く)です。 実車は1959~60年に発売された様なので、これも同時代…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

初代と二代目のシボレー・カマロ

前報[http://swada.at.webry.info/201805/article_18.html]に引き続き、2018年4月29日の科学技術館、「スーパーフェスティバル」で入手した、ジャンクミニカー詰め合わせパック8台の内に入っていたものです。 樹脂製のボディ、シャーシにプルバックゼンマイを内蔵した、トミカより少し大きな中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テクノのモンツァGT

今回は、デンマーク、テクノのモンツァGT(Monza GT)、我が家に新車時から居座っている、1/43スケールダイキャストミニカー、全長約103mmです。 樹脂製のルーフ部品の違いでオープンとクローズのバリエーションがありますが、これはクローズタイプです。底面のレバーを操作することで、ヘッドライトのまぶたが開閉します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トッツィトイのシボレー・モンツァ

前報[http://swada.at.webry.info/201712/article_7.html]から、2017年12月17日に横浜で開催されたワンダーランドマーケットで入手した、米国トッツィトイの1970年代のミニカーをご紹介しています。 今回は、アメリカ車、シボレー・モンツァ(Chevrolet Monza)、全長約56mm…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コーギーのシボレー・インパラ ポリスカー

今回の半世紀熟成物は、英国コーギーのシボレー・インパラ ポリスカー(CHEVROLET IMPALA)、1/43スケールダイキャストミニカーです。 大きな傷も無く、樹脂製アンテナや紙製シールも健在です。 写真を撮るときに埃と汚れをもう少し落としてやれば良かったと反省!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランクリン・ミントの1957 シボレー・コルベット

実家の納戸収蔵品シリーズです。 1989年にフランクリン・ミントから頒布された、「50年代のクラッシックカー」(Classic Cars of the 50's)シリーズ、1/43スケールダイキャストミニカー、全12台です。 4台目は、1957年のシボレー・コルベット(CHEVROLET CORVETTE)、全長約99mmです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レストアベースのシボレーコルベアセダン

5月に静岡ホビーショーと同時に開催されたモデラーズフリマでコーギーのシボレーコルベアを入手したことをご報告しました。[http://swada.at.webry.info/201605/article_13.html] これは、分解、再塗装、」デカールを自作して初代のウルトラマンに登場した科学特捜隊専用車にしようとして入手しました。と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古いコルベット ~アウト ガレリア“ルーチェ”にて~

名古屋市名東区にある「アウト ガレリア“ルーチェ”」[http://www.luce-nagoya.jp/Top.html]で開催されている「CORVETTE “60th Anniversary” -アメリカン・ドリームの象徴、シボレー・コルベットの60年-」(~12/23)を見に行ってきました。ここは車が5台位入ったらいっぱいな位の小…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more