テーマ:フェラーリ

フェラーリのレーシングボート(10) 完成した模型を比較

フェラーリのレーシングボートの製作記を連日10回に渡ってご紹介してきました。[http://swada.at.webry.info/201402/article_2.html~] まず、改造前後の比較を。レンズの画角とアングルが異なりますが、真横からの写真です。 [改造前の模型][完成したモデル]背景は画像処理で白抜きしてあります。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

フェラーリのレーシングボート(9) 完成! 全体組み立て仕上げと船台の製作

木製の飾りモデルを全面的に改良して作ったクラシックなフェラーリレーシングボートの製作記[http://swada.at.webry.info/201402/article_2.html~]を時系列に従ってお見せしてきました。いよいよ完成です。船体(下半分)とボディ(上半分)を結合してから、スクリュープロペラ(洋白パイプと洋白板で部品を作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フェラーリのレーシングボート(8) ボディの艤装と内部の連動メカニズム

木製の完成モデルを改造して作ったフェラーリのレーシングボートの製作を順を追ってお見せしています[http://swada.at.webry.info/201402/article_2.html~]。 今回は、ボディ(上半分)部分に艤装を施した状態と、内部のステアリングと舵の連動機構についてお見せします。フロントの空気取り入れ口部分はス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フェラーリのレーシングボート(7) ボディの塗装仕上げ

この話で一週間引っ張っています(^_^;)。お付き合い頂いている方に感謝致します。フェラーリのレーシングボートの製作記[http://swada.at.webry.info/201402/article_2.html~]です。 今回はボディ(上半分)部を塗装仕上げした状態です。写真は船体(下半分)部と仮に結合した状態を示しています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フェラーリのレーシングボート(6) ステアリングホイールとダッシュボードの製作

フェラーリのレーシングボートの木製完成模型を大幅改造した経過をお見せしています。[http://swada.at.webry.info/201402/article_2.html~] 今回は、運転席周りのステアリングホイールとダッシュボードの製作をお見せします。[ステアリングホイール]リム部は檜の薄板を水に漬けて加熱しながら接着剤を付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フェラーリのレーシングボート(5) ボディの下仕上げ、エアインテーク取り付け

[http://swada.at.webry.info/201402/article_2.html]からフェラーリの木製レーシングボートの製作記を示しています。 今回はボディ(上半分)の下地仕上げとエアインテーク等の製作、取り付けをお見せします。削ったり、パテを盛ったりして形状が満足できたので、下地としてグレーサーフェーサーを塗装、ペ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フェラーリのレーシングボート(2) まずは分解

前報[http://swada.at.webry.info/201402/article_2.html]から木製の1953年のフェラーリのパワーボートの模型の改造製作記を載せています。 前報では元の木製完成品を購入したところまでご紹介しました。 まずは改造するために分解しました。プロペラ、ウィンドウシールド、シート、ステアリングホイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フェラーリのレーシングボート(1) 実艇と改造ベースのモデル

私のブログでは色々なジャンルの模型をご紹介してきましたが、「そう言えば船舶関係は紹介していないナ」と思い、過去に作ったフェラーリのレーシングボートをご紹介することにしました。 基になった船は1953年の「Timossi-Ferrari 'Arno XI Racing Hydroplane」意訳すると、「ティモッシさんがフェラーリのエン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more