メルクリンのカルマンギア

今回は、久しぶりに40年以上我が家に生息しているミニカーです。
西ドイツ、メルクリン(Marklin)のフォルクスワーゲン・カルマンギア・クーペ(VOLKSWAGEN KARMANN GHIA COUPE)No.8021、全長約87mmです。
ビートルのプラットフォームシャーシを利用して、カロッツェリアのギアが流麗なボディを架装したカルマンギアはスペシャリティカーのはしりと言えるかもしれません。
このミニカーは初期型をモデル化したと思われますので、1950年代後半のものだと思われます。
メルクリンの8000番台はウィンドウも内装もありませんがボディの造形が美しい名作が多いです。この8021も実車の雰囲気を良く再現していると思います。
メルクリン カルマンギア-1.jpg
メルクリン カルマンギア-2.jpg
メルクリン カルマンギア-3.jpg
メルクリン カルマンギア-4.jpg
メルクリン カルマンギア-5.jpg