「溝呂木陽水彩展2019」@フィアットカフェ松濤

本日2019年9月15日、午前中に平和島の骨董まつりを覗いたあと、渋谷の近く、フィアットカフェ松濤で開催されている、「溝呂木陽水彩展2019」に行ってきました。
溝呂木さんは車を題材としたイラストレーター、模型作家で、以前にも浜松で開催された個展[https://swada.at.webry.info/201508/article_35.html]を見に行ったり、横浜で開催されるワンダーランドマーケットの出店で顔を合わせており顔見知りです。
お洒落なフィアットディーラーの一部が食事や飲み物がとれるカフェになっており、その一角で溝呂木さんが車の画を描いていましたので、色々お話を伺って制作過程をみせてもらいました。
[この時はクラッシックフェラーリを題材として制作されていました]
fiat cafee-2.jpg
fiat cafee-3.jpg
[カフェの入口:中はディーラーショールームと一体です]
fiat cafee-1.jpg
[作品の展示:フィアットに限らず様々なクルマを描いておられます]
fiat cafee-4.jpg
[ショールーム:フィアットのSRの中でもかなり大きい方ではないでしょうか、実車、グッズとも展示が充実しています]
fiat cafee-7.jpg
fiat cafee-5.jpg
[ショールームのグッズコーナー]
fiat cafee-6.jpg
[ちょうど昼食の時間になったので、溝呂木さんと一緒に食事:渡り蟹のパスタ、ディーラーの一角にあるカフェですが、とても美味しく、かつ値段もリーズナブル! 松濤の地元の方も散歩の途中に立ち寄って行かれるそうです。ワンコ同伴入店可!]
fiat cafee-8.jpg