F1マシンになりたかったタクシー?

またまた、自作デカール遊びです。
レーザープリンターと吉田金糸店の「スタンピングリーフ」という商品を使って金メッキ調のデカール作りをしました。
このスタンピングリーフは保持シートの裏面に箔が付けられているもので、黒色トナーのコピーや印刷で作った原稿の上にのせて密着させて加熱することにより、印刷した部分にのみ箔を転写するものです。

今回のテーマは「F1マシンになりたかったタクシー」
トミカNo.51、クラウンコンフォートタクシーのオリジナルのタンポ印刷を除去したあと、1970年代のJPSロータスF1マシンを模したデカールを貼り付けました。
黒いボディに金メッキ調(実車のJPSロータスはめっき色では無かった様ですが)が映えて、面白い感じになったと思います。
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック