マッチボックスのビンテージカー その2 ベンツ・リムジン

前報において、英国レズニー社のマッチボックスの「Models of Yesteryear」シリーズのT型フォードをご紹介しました。[http://swada.at.webry.info/201603/article_1.html
これに引き続き、同シリーズのビンテージカーのミニカーをご紹介していきます。
2台目の今回は、1910年式、ベンツ・リムジン(BENZ LIMOUSINE)、No,Y-3、全長約79mmです。
ダイムラーとベンツが合併してメルセデス・ベンツとなるのが1926年なので、その前のモデルです。
主人が乗るリアシートの部分は屋根が半分(後ろ半分は幌?)の構成、運転手の席はドアがありません。
リアシートが外れていることに気が付かず写真を撮ってしまいました(-_-;)(このシリーズのシートは取れやすいんです...とちょっと言い訳)
画像
画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック