フォードのミニカー その10 マッチボックスのT型フォード

最近、日本市場から撤退するニュースが流れたフォードの1960年代のミニカーをご紹介しています。[http://swada.at.webry.info/201602/article_5.html]~

10台目、最終回は、英国マッチボックスのクラッシックカーを扱うシリーズ「Models of Yesteryear」より、1911年型T型フォード、No.Y-1、全長約75mmです。
既報[http://swada.at.webry.info/201602/article_13.htmlhttp://swada.at.webry.info/201602/article_14.html]のコーギー社のT型フォードと似た4座のフェートンでしたが、こちらの方がホイールベースが長い様に見えます。

このシリーズのミニカーは、同社の製品らしく、細部の表現にこだわるよりも全体のバランスを重視して実車の特徴を良くとらえたものとなっています。
画像
画像
画像
画像

次からは、この「Models of Yesteryear」シリーズの各車をご紹介していこうと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック