べレムのミニカー、フェラーリとパナール

本日、2015年5月9日、名古屋市内のホビー系中古ショップで入手したものです。
べレム社(VEREM/仏)の1/43スケールダイキャストミニカー、「フェラーリ・タイプ500 TRC」と「DBパナール・ルマン」の2台セット、取り付け台はありますが、箱無しの状態で入手しました。両車ともダイキャストや塗装の状態、デカールもしっかりしています。ソリド系のドライバー付きオープンレーシングカーではドライバーの頭頂部の塗装が擦れて剥げているものが多いのですが、これはセットの大箱のため綺麗です。
画像
画像

べレムはソリド社の金型を使ってソリドで絶版になった名作ミニカーを再販していました。最初の頃はダイキャストや塗装等の品質が悪くミニカーファンからの評価が低かった覚えがありますが、次第に良くなってきました。高価になってしまったオリジナルの代わりとして安価に入手できたのですが、最近はべレムも状態の良いものは高価になってしまいました。
「フェラーリ・タイプ500 TRC(FERRARI TYPE 500 TRC)」状態は基本的に良いのですが、ウィンドウに接着剤の様な跡があるのと、ヘッドライトの銀塗装が落ちている点が美品を求める方には問題です。自分で修復するのならベースとしては問題無いと思います。
画像
画像
画像


「DBパナール・ルマン(DB PANHARD LE MANS)」小排気量のエンジンを空気抵抗の小さいボディに搭載したフランスのマシン、実車の感じを良く表現していると思います。ミニカーの状態は、上記フェラーリと同様ヘッドライトの塗装が落ちているのと、シャーシが曲がっていることが気になります、カシメは外されていないのでなぜ曲がったのかは不明です。
画像
画像


本ミニカーは、ミニカー雑誌「モデルカーズ」の丸餅博士こと門内氏の依頼で入手したもので、近日中に彼に譲渡する予定です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック