テーマ:自動車

令和を迎えるにあたり、昭和の私(^^;)

あと数時間で平成が終わり令和を迎えるにあたり、初心にかえるため数日前に実家のアルバムから拾ってきた写真のご紹介です。2~3歳頃に自動車の玩具の前で父や祖父が撮ったものです。箱付で取ってあればひと財産だったかも(^^;)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シド・ミード展

2019年4月27日、10連休の初日、この日が初日のシド・ミード展(SYD MEAD: PROGRESSIONS TYO 2019)/@アーツ千代田3331を見に行ってきました。 世界的なビジュアル・フューチャリスト、インダストリアルデザイナー(という言い方では収まりきれません、映画やアニメーションのガンダムの仕事まで活躍の場を広げて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都内で展示自動車探訪

2017年8月15日、連日の雨が続く日々ですが、カメラを持って都内の散歩に行ってきました。 [銀座、日産ギャラリー]コンセプトカーが2台 [飯倉、光岡自動車ショールーム]懐かしい20世紀のセブンもどきが。なんかこの顔、鮒が連想されました。 [溜池、フェラーリショールーム]このF1マシンはかなり前から展示されてます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私が自動車好きになったきっかけの本を入手

私は自動車や乗り物全般が好きで、関連するミニカーや模型、書籍等にも興味があります。 この原点に遡って思い出してみると、父親が良く買ってきたミニカー(子供のためではなく自分のため!)とともに小学校高学年のころ買ってもらった一冊の本が思い出されます。 この本は既に我が家には無くなっていたのですが、また入手したいと思って前から探していまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

溝呂木陽さんの個展を見学

2015年8月30日、静岡県浜松市の「本田宗一郎ものづくり伝承館」で開催された企画展「溝呂木陽 水彩展 ~紙のクルマとParisのクルマ」をミニカー仲間の2人と落ち合って見に行ってきました。 溝呂木氏は画家、イラストレータで、ペーパークラフトの自動車や各種の自動車玩具/模型の収集や製作でも活躍されています。 この日が企画展の最終…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玩具のポルシェ930ターボ

子供の日ですので、子供用の玩具でいきます。 野村トーイの日本製「モックリ マメラリーカー」、全長約107mm、フリクションでドライバーが体を左右に振りながら走ります。私のポルシェコレクションから、1970年代の後半のものだと思います。モデルとなったのは間違いなくポルシェ930(911)ターボ、チョロQも真っ青なデフォルメが良い感じです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポルシェ356のミニカー その12 ノスタルジックミニチュアーズ

ポルシェ356の昔のミニカー/玩具をご紹介しています。[~http://swada.at.webry.info/201504/article_17.htm] 12回目の今回は、米国製の置物orペーパーウェイトっぽいやつです。 ノスタルジックミニチュアーズ(NOSTALGIC MINIATURES)の1/43スケール程度の全金属製…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポルシェ356のミニカー その11 メルクリンのコピー

ポルシェ社の基礎を築いた名車356シリーズ、その実車が売られていた時代の同車のミニカー/玩具をご紹介しています。[~http://swada.at.webry.info/201504/article_17.html] 今回は、かなりの変化球というかデッドボール?名ミニカーとして名高いメルクリン社(独)の356Aクーペのコピー(多分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

堺市ヒストリックカーコレクション見学会 その3 戦前モデル

2015年4月25日に大阪の堺市のBMWヒストリックカーコレクションを見てきたことをご報告しています。[~http://swada.at.webry.info/201504/article_19.html] 3回目の今回は戦前モデルです。 [BMW デキシィー セダン(1928)]昭和3年製!英国のオースチン・セブンを基に改良したモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

堺市ヒストリックカーコレクション見学会 その2 507と503

前報から大阪府の堺市が所蔵保管している世界的に見ても素晴らしいBMW車のコレクションを見てきたことをご報告しています。[http://swada.at.webry.info/201504/article_18.html] ここには国内には他に無い様な貴重な車が沢山ありますが、本報では第二次世界大戦後の未だ貧しい時代に時代を読めず超高級…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

堺市ヒストリックカーコレクション見学会 その1 全体

2015年4月25日、大阪府の堺市が所蔵保管している「堺市ヒストリックカーコレクション」の見学会に行ってきました。ここの見学会は年に2回位行われているそうですが、私は初めて行きました。このコレクションはカメラのドイの創業者、故土居君雄氏が集めたBMWのコレクションが他界後、縁のあった堺市に1993年に寄贈されたものです。国内では最高のB…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホットウィール、クール クラシックス シリーズ

今回は私のコレクションの中では新しい方、でも20世紀に今は亡きMr.クラフトのバーゲンで購入したものですので、15~20年位は経っていると思います。シールの価格では買っていません、これの1/2か1/3で買ったと思います。 「Cool Classics Series」というシリーズで牽引車と牽引されているものの組になっています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エレールのシトロエンDS19の製作 その4 完成

エレール社(仏)の古いプラモデル「シトロエンDS19」(スケール:1/43=ミニカーサイズ)を入手して製作していることをご報告しています。[http://swada.at.webry.info/201503/article_7.html] やっと完成しました! 小スケールなのでチャチャっと作ろうと思って開始したのですが、基本形状が良…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パナール@アウト ガレリア“ルーチェ”

名古屋市名東区にある小さな自動車博物館「アウト ガレリア“ルーチェ”」で本日2/14から開催されている企画展「忘れられたフランスの叡智、パナール」[http://www.luce-nagoya.jp/Event.html]を見に行ってきました。 ここは自動車が5~6台入ったらいっぱいになる位のスペースですが、年に数回テーマを決めて素晴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古いトミカの整理

何回かに分けて実家の押入れからサルベージュしてきた30年程前のトミカ[http://swada.at.webry.info/201408/article_12.html][http://swada.at.webry.info/201410/article_2.html]、この正月に持ち帰ってきたポルシェとBMW関連他の60台余りが加わり…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

実家でミニカー整理

あけましておめでとうございます。 本年2015年もよろしくお願いいたします。 元旦に実家にお年始挨拶に行って、午後から暇だったので、半日かけて1980年代から押し入れに保管してあるポルシェとBMWコレクションを中心とする、ミニカーや自動車玩具、関連資料を入れてある10個程の段ボールを開けて中を確認して、気になったものを撮影してきまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

轟友宏 作品展 「HAPPY DRIVE」

先日、トヨタ博物館に「「語る」展」を見てきたことをご報告[http://swada.at.webry.info/201411/article_2.html]しましたが、その会場の裏側で、乗り物絵師 轟友宏氏の作品展が行われていました。キャンバスにアクリルガッシュで描かれた自動車の絵で、背景無しの正面からのアングルで独特のギザギザの線で描…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポルシェの写真

ポルシェの耐久レース用レーシングカーに関する古い日本の雑誌の切り抜き写真が出てきました。シミが出て色あせていますが、結構珍しいと思いますのでご紹介です。 原典が不明なため、著作権等問題がございましたらお知らせください。 [Porsche Carrera RSR Turbo]1974年デビュー、1976年から採用されるグループ4、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1970年代のトミカの未組立ボディ

前報[http://swada.at.webry.info/201410/article_2.html]で1980年頃のトミカのギフトセットばらし品をご紹介しましたが、またまた当時の変なものが出てきました。 1970年代後半のF20-1-2 フォルクスワーゲン1200LSE/オレンジ、とF26-1-2 モーガン・プラス8/紫メタ、(両…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギフトセットのトミカ

前に実家の押入れからサルベージュしてきた約35年前のトミカをご紹介[http://swada.at.webry.info/201408/article_12.html]しましたが、この時は個別売りのものだけでした。今回、ギフトセットをバラシたものを探して持ち帰ってきましたので、ご紹介します。55台ありました。 このころ、1980年前後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダイヤペットスカイライン1800のレストア その1

先日、ジャンク状態のダイヤペットのスカイライン1800(PC10)を購入したことをご報告しました。[http://swada.at.webry.info/201408/article_7.html]塗装はボロボロ、前後バンパーとボンネットが欠品でした。この状態の写真を再度お見せします。 今回、レストア方向を決めて作業を開始したので、第…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河口湖自動車博物館 その2 自動車館

前報[http://swada.at.webry.info/201409/article_1.html]に引き続き、富士スバルライン入口近くにある「河口湖自動車博物館」、今回は「自動車館」のご紹介です。上の写真は「自動車館」の正面で、屋上には複座のF104戦闘機がのせられています。 ここは、自動車ランプ等の輸入元、SSリミテッドの原田…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポルシェ(906+4)改造記 その4 最終回

ジャンク状態のコーギージュニアのポルシェ906(40年以上前のトミカサイズミニカー)を入手[http://swada.at.webry.info/201406/article_10.html]して、これをポルシェ910に改造[http://swada.at.webry.info/201407/article_11.html][http:…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ポルシェ(906+4)改造記 その2

ジャンク状態のコーギージュニアのポルシェ906を入手[http://swada.at.webry.info/201406/article_10.html]して、これをポルシェ910に改造[http://swada.at.webry.info/201407/article_11.html]しています。 今回は、ボディの仕上げとタイヤとの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポルシェ(906+4)改造記 その1

ちょっと前にコーギージュニアのポルシェ906のジャンク品を入手したことをご報告しました。[http://swada.at.webry.info/201406/article_10.html] 改造の方針を決めて作業を開始しましたので状態をお見せします。 元のモデルのリアの透明カバーが欠品だったので思い切ってポルシェ910 Carre…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コーギージュニアのポルシェ906

昨日(2014年6月28日)久しぶりに秋葉原を散策して塗装用品等を購入してきました。某ホビー関係のショップのジャンクコーナーで見つけたのが今回のミニカーです。 コーギージュニアのPORSCHE CARRERA 6、トミカサイズのダイキャストミニカー、Made in GT.Britain、価格は約1.3Tomicaでした。 (注 1T…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ジャガーのスポーツカー@アウト ガレリア“ルーチェ”

2014年6月21日から名古屋市のアウト ガレリア“ルーチェ”で始まった展示会「Jaguar Heritage -伝統のブリティッシュ・スポーツカー、ジャガーの系譜-」[http://www.luce-nagoya.jp/Top.html]を初日に見てきました。 展示車は1930年代~60年代のジャガーのスポーツカー5台、車種選択も個…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ル・マン24時間レースのポルシェ

今週末(2014年6月14、15日)の注目イベントと言えば99%の人はワールドカップサッカーの対コートジボアール戦となりますが、私はル・マン24時間レースにも注目しています。 常勝アウディのR18 e-トロン・クワトロ vs トヨタのフルハイブリッド:TS040ハイブリッド、そこに数々の伝説を作ってきたポルシェが919ハイブリッドで絡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トヨタ博物館「クラシックカーフェスティバル」

2014年5月25日に愛知県の「愛・地球博記念公園」とその周辺で開催された「クラッシックカーフェスティバル」を見に行ってきました。毎年行こうと思いつつ他の用事が重なって行けませんでしたが、今年初めて行くことができました。 公園の駐車場が混むと聞いたので、トヨタ博物館近くの臨時駐車場に車を止め、その近辺でパレードを見た後、新交通「リニモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トヨタ博物館 「裏」展 を見てきました(その2 模型と通常展示車)

前報[http://swada.at.webry.info/201404/article_9.html]に引き続き、トヨタ博物館で開催されている、開館25周年記念 企画展「トヨタ博物館「裏」展」に関して、模型や展示車の一部をお見せします。 バスの模型、もともと大きなバスの1/5スケール模型ということで、でかい!日本製ブリキ玩具の頂点と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more