テーマ:プラモデル

「つくるのホントを知ってるかい?展」

2019年2月17日、東京ドームシティのギャラリー・アーモで開催された「つくるのホントを知ってるかい?展」に行ってきました。これは大手プラモデルメーカーのバンダイが開催したもので、少子化時代にものを作ることの大事さをプラモデルを通じて広めようとするものです。 新商品の紹介だけでなく、新技術、製造技術、自社製品以外の物づくり、子供向けプ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タミヤモデラーズギャラリーへ

模型好き夏のイベント、タミヤモデラーズギャラリーが今年も東京池袋の東武百貨店で行われました。 今年の実車展示は、20年前の初代ヤマハYZF-R1と今年のロードモデルYZR-R1Mでした。 新製品/再販商品 提携しているイタリアのイタレリ社のレッドアロー コンテストの出品作の展示
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年 静岡ホビーショー

2018年5月12日、世界の模型の首都、静岡で開催された「静岡ホビーショー」と、併設開催の「モデラーズ・フリマ」に行ってきました。良い天気でいつもにも増しての人出でにぎわっていました。 普段あまり気にしない分野を含め、色々な製品や技術に接することができました。 気になった展示品をいくつかご紹介します。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

渋谷ヒカリエの静岡エキシビション展

本日、2017年7月21日、仕事帰りに渋谷のヒカリエへ。 ここで開催中の蚤の市が主目的だったのですが、場所柄か西洋アンティークのアクセサリー類が多く私の興味を持つものはありませんでした。 横の展示会場で行われていたのが「Shizuoka Exhibition」、静岡県内の製品がディスプレイされていました。静岡を代表する会社として、プ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡ホビーショーへ

2017年5月13日土曜日、世界の模型の首都、静岡で開催の「静岡ホビーショー」へ行ってきました。 朝からの雨が昼にかけて強くなってきましたが、いつも通り老若男女大勢で賑わっていました。 コンコースの陸上自衛隊の展示、今年の目玉は、最新、8輪の16式機動戦闘車、一昔前の戦車並の火力だそうで。 まずは、モデラーズフリマへ行きま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おとなの秘密基地展

2017年1月21日(土)から名古屋パルコで行われている「極上ライフ おとなの秘密基地展」を見に行ってきました。 「おとなの秘密基地」は、テレビ愛知で土曜日の午後OAされている30分番組で、中京圏の趣味にのめり込んでいる人を紹介するものです。 モノづくりに於いて、プロと上級アマチュアの違いは、その出来栄えでは無く、売れる値段で作れる…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「頭痛にノーシン」の戦車のプラモデル

2016年12月4日、名古屋の吹上ホールで開催された名古屋骨董祭に行ってきたことをご報告しました。[http://swada.at.webry.info/201612/article_3.html] 最終日の午後とあり、目ぼしいものはあまりなかったのですが、唯一入手したのがこれです。 荒川長太郎合名会社(現在のアラクス)が191…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バンダイの科特隊専用車のプラモデル

今回は、私には超珍しい新しいプラモデルです。 数日前に発売になった、バンダイのメカコレクション、No.7「科学特捜隊専用車」初代ウルトラマンの劇中車、小さなプラモデルです。 名古屋市内で2個購入してきて、早速1個作ってみました。スナップオンキットを無塗装(前ナンバープレートとリア灯火だけはデカールを使わず色をさしましたが)、で組むな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タミヤモデラーズギャラリー

プラモファンの夏のお楽しみ、東京池袋の東武デパートで開催されている「タミヤモデラーズギャラリー」に行ってきました。 今年の実車展示は、実走可能な実物大ミニ四駆です。 様々な作品も飾られていました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年 静岡ホビーショーへ

2016年5月14日(土)、ここ数年恒例となっています、静岡ホビーショーに行ってきました。 この期間中の静岡市内は駐車場難であることが判っているので新幹線と徒歩で会場に。 まずは、モデラーズフリマに行ったのですが、ここで入手したものについては次報以降でお見せします。[http://swada.at.webry.info/201605…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タミヤモデラーズギャラリー

夏のプラモデル好きの恒例イベント、東京池袋の東武百貨店で開催されている「タミヤモデラーズギャラリー」に行ってきました。 毎年実車が2台位展示されるのですが、今年は1/24プラモデルが発売されたばかりの「トヨダAA型」(レプリカ)と燃料電池車「ミライ」でした。(写真は省略) プラモデルマニアのお目当ては袋入りの格安キットや部品類、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「モデル・カーズ誌」コンテスト入賞!

プラモデル、ミニカー等自動車の模型に関する月刊誌「モデル・カーズ」(ネコ・パブリッシング社)のモデル・カーズ・コンテスト、第109回「愛のスカイライン」に応募したところ、2015年6月号(4月26日発売)誌上の発表で、思いがけず「丸餅賞」を頂くことが出来、本日5月22日に賞品が届きました。 出品作はちょっと前にこのブログでもご紹介した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡ホビーショー 2015

日本最大の模型関連の展示会であり、模型の首都と言われる静岡の街のお祭りでもある「静岡ホビーショー」が5月14~17日(一般公開日は16、17日)にツインメッセ静岡で開催されました。 私は土曜日15日に行ってきました。朝の内、雨が残る天気でしたが、多くの人で賑わっていました。 自動車の模型を中心に私の興味を引いたものをいくつかご紹介し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プラモのケース製作

先日エレールの1/43プラモデル、「シトロエンDS19」を製作しました。[http://swada.at.webry.info/201503/article_12.html] 今日、飾りケースを製作しました。完成したプラモは破損したり、汚れが付きやすいので、私はできるだけ個別ケースを作る様にしています。積み重ねて狭いところにも飾れます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エレールのシトロエンDS19の製作 その4 完成

エレール社(仏)の古いプラモデル「シトロエンDS19」(スケール:1/43=ミニカーサイズ)を入手して製作していることをご報告しています。[http://swada.at.webry.info/201503/article_7.html] やっと完成しました! 小スケールなのでチャチャっと作ろうと思って開始したのですが、基本形状が良…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エレールのシトロエンDS19の製作 その3 ウィンドウをバキュームフォーミング

エレール(仏)の1/43スケールプラモデル製作をご報告しています。 前報でプロフィールを改良するためウィンドウの形状を変更することを決めたことをお知らせしました。[http://swada.at.webry.info/201503/article_5.html] 今回はバキュームフォーミング(真空成型)によるウィンドウ製作をご報告し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エレールのシトロエンDS19の製作 その2 ウィンドウの感じが...

ちょっと前にエレール(仏)製1/43スケールの古いプラモデル、「シトロエンDS19」を入手して製作開始したことをご報告しました。[http://swada.at.webry.info/201502/article_11.html] AピラーとBピラーのシャープさが不足していると感じて作り直すことにして切り取ってウィンドウを再度入れてみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エレールのシトロエンDS19製作開始

久しぶりにプラモデル製作に着手しました。と言っても小品、エレール(Heller)(仏)の古いモデル、シトロエンDS19、スケール1/43です。 先日、名古屋市内の「アウトガレリアルーチェ」で開催されているパナールの展示会[http://swada.at.webry.info/201502/article_9.html]を見に行ったとき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

創刊当時の模型雑誌「MODEL CARS」

実家の押入れ探索シリーズで、初期のモデルカーズ誌が出てきました。 ①SCRAMBLE CAR MAGAZINE 58 1985/1 ②SCRAMBLE CAR MAGAZINE 72 1986/1 ③CAR MAGAZINE 87 1987/1 当時は増刊号という位置付けで年に一冊、その後、半年刊→季刊→隔月刊がかなり長くてその…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全日本模型ホビーショー2014

初夏に行われる「静岡ホビーショー」と並び日本の2大ホビーショーの一つである「全日本模型ホビーショー」(東京国際展示場/東京ビッグサイト)の一般公開日(9/27)に行ってきました。 いつもの様に自動車プラモデルを中心に気になったのをいくつかご紹介します。 ①スバル BRZ ストリートカスタム、1/24スケール/タミヤ:このカスタムは恰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タミヤ モデラーズギャラリー 2014

真夏の模型好きの人達のお楽しみ、東京池袋東武で開催(2014年7月24~29日)されている「タミヤ モデラーズギャラリー 2014」に行ってきました。 26日の開場直後に行ったのですが、長蛇の列が!...理由はこれでした。限定販売の「ミニ四駆 くまモンバージョン」が4日間毎日250台発売されるということでした。かなり早くから並んで整理…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第53回 静岡ホビーショー

2014年5月17日一般公開日の静岡ホビーショー(静岡ツインメッセ)に行ってきました。天気も良くいつもにも増して人が多かった様に感じました。 会場入り口には、陸上自衛隊の10(ヒトマル)式戦車が初展示。重量が44トンだそうですが、RV車が2トン以上あるのを思えば結構軽いなと思ってしまいます。ここに飾ってあると、つい模型の様に感じて「良…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BROMPTONの折り畳み自転車(その2)

前報[http://swada.at.webry.info/201404/article_6.html]から引き続き英国製BROMPTONの折り畳み自転車(のプラモデル)です。実車は手作りで作られており、一番安いモデルでも15万円以上だそうです。 部品を加工・修正・塗装した状態を並べて写してみました。 最後に完成した状態を数枚お見せ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BROMPTONの折り畳み自転車(その1)

英国製のPROMPTONの折り畳み自転車、オプションカラーのオレンジ色のフレームのM3L型です。 この自転車の最大の特長の一つである折り畳みについてお見せします。リアのフレームを回転させると真ん中の様にスタンド代わりになって自立させることができ、キャスターが付いているため転がして移動が可能です。さらにメインフレームとハンドルポスト部を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カタログギフトでプラモデル!

冠婚葬祭のお返しにカタログギフト(カタログブックで1点を選択してハガキを送るとギフトを送ってくれる)をもらうことがありますが、ある程度年配の男性には欲しいものが無く、家族に選択を任せている人も多いかと思います。 ところが、最近受け取った「ユニヴェール社」のカタログギフトに下のページがあって驚きました。バンダイのガンプラとタミヤのスケー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「頭痛にノーシン」の「トヨタ・セブン」

風邪のシーズン真っ最中ですが、今回は荒川長太郎合名会社(現在のアラクス)が1918年から発売している頭痛薬「ノーシン」のノベルティ(販売促進用景品)のプラモデル「トヨタ・セブン」です。数年前に東京ビッグサイトの模型・玩具系の催し物で入手しました。 この「トヨタ・セブン」の実車は1968年型の3リッターNAエンジンを搭載した415S(ト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡ホビースクエア

先日、静岡駅近く(徒歩で数分)にある「静岡ホビースクエア」[http://www.hobbysquare.jp/]に初めて行ってきました。ここは「模型の世界首都」を標榜する静岡市(タミヤ、ハセガワ、バンダイ、アオシマ、フジミ....が本社や工場を構えています)の模型産業のショールームです。 タミヤ模型製 1/100スケール 完成品「F…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初代トヨタセリカ

今回は、アオシマ文化教材社製 1/24スケールプラモデル「トヨタセリカ」です。実車は1970年代を代表するスポーティカーとして、一世を風靡しました。キットは、モーターライズ式の古いものですが、プロボーションは悪くないと思います。車内の電池ボックスや駆動ギヤの部分をふさいだりといった改造をしています。ボディ周りのディティールは、トヨタ博物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスティーン プリムス

レベル製 1/25 プラモデル「‘58 Christine Plymouth」、映画「クリスティーン」に出てきた1958年型プリムス・フューリーを模したファニーカー(ドラッグレーサー)の模型です。映画の公開が1984年ですので、実車はその頃映画とタイアップして走らせていたものと思われます。ファニーカーは鋼管溶接のパイプフレームシャーシに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バルタン星人

ポピー製プラモデル REAL HOBBY SERIES-1 「宇宙忍者 バルタン星人DX」です。 だいぶ前に川崎市内の古いおもちゃ屋の閉店セールで入手しました。目玉に組み込まれた電球が点滅するギミック(回路基板と006P電池)が付いていますが、古くて動作しませんでした。ウルトラマンの宇宙人や怪獣の中でも最高の人気者でシリーズには何度も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more