テクノのスカニアトラックを日通仕様にレストア

画像
2016年12月のミニカー仲間との忘年会でもらった、デンマーク、テクノ(TEKNO)のスカニア(SCANIA VABIS)の大型トラック、1/43スケールダイキャストミニカー、素敵な素材でしたが、2度にわたり筆で全塗装(オリジナル赤→水色→濃緑)が行われ、チッピングも多い状態でした。[http://swada.at.webry.info/201701/article_6.html

全塗装を中心とし、各部の修復を行いました。前報では、分解して塗装の全剥離を行ったところまでご紹介しています。[http://swada.at.webry.info/201701/article_7.html

どの様な仕様に仕上げようか考えた末、架空の仕様、日本に輸入されて日本通運の素敵支店?で使用された個体で作ることにしました。
画像

①ボディは濃黄色に、シャーシは濃灰色に塗装。荷台の横板の隙間には墨入れを行って立体感を表現
②荷台の床面はプラ板に板目状の線を刻んで、塗装。
③ロゴ類はWEB上の画像を参考に既成のフォントを元にPCの画像処理ソフトでそれらしく作り上げ、レーザープリンターでデカールベースに印刷
④ウィンドウガラスはスポンジやすりとコンパウンドで磨き。
⑤ヘッドライトのクリスタルガラスは傷が多かったので、ほぼ同寸法のキュービックジルコニアを手芸用品店で入手して取り付け
画像
画像
画像
画像

"テクノのスカニアトラックを日通仕様にレストア" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント