コーギーのバミューダタクシー

今回は1960年代の英国コーギー社製の1/43スケールミニカー、フォード・サンダーバード バミューダタクシーです。見ての通り、草葺きの様な雰囲気の屋根を持つ南国仕様のタクシーです。
実車は二代目フォード・サンダーバード、通称スクエアバードです。
中には日焼けした運転手も乗っていて常夏の雰囲気が満載です。(真冬に紹介するモデルでは無いだろうって?)
画像
画像
画像
画像
画像


コーギーのこのモデルは、同じボディでハードトップ付き(内装無し)とコンバーティブル(内装有り)もあり、ひとつの金型で上手にバリエーションを作ることに成功しています。私の手持ちのジャンク品の写真を。
画像

"コーギーのバミューダタクシー" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント