スカイラインの木型をオブジェに

先日、スカイラインのミニカーの原型と思われる木型を入手したことをご報告しました。[https://swada.at.webry.info/201911/article_9.html
その後これを活かして何かできないかと考え、飾り物にしてみました。

[木型のクリーニング]
1.型取りの前処理のためにグリルの凹部を埋めたり、補強のために接着されたと思われる木片が付いていましたので、慎重に剥離
2.全体に石膏と思われる白っぽい付着物が付いていましたので、水を含ませた綿棒で擦り除去
3.木型表面が荒れている場所がありましたので、ディテールを消さない様に注意しながらペーパーで均し
4.クリア塗装が剥げたところがあるので、水性クリア塗料を軽くかけて仕上げ

[タイヤの取り付け]
5.あまりリアルなタイヤ/ホイールを取り付けるのは木のボディにそぐわないと考え、ホームセンターや手芸用品店を探して決めたのが洋服のボタン、少し直径が小さかったので周囲にゴム系の熱収縮チューブを嵌めました
6.画鋲を利用してボディに接合

[台座に固定]
7.ストックしていた台座用の木片からちょうど良さそうなものを選択、φ1mmのピアノ線2本で浮き上がったように固定

結構良い雰囲気になったのではないでしょうか。
ケンメリ金型-11.jpg
ケンメリ金型-12.jpg
ケンメリ金型-13.jpg
ケンメリ金型-14.jpg

購入したときのクリーニング前の状態
ケンメリ金型-4.jpg

"スカイラインの木型をオブジェに" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント