トッツィトイのインターナショナル・カートランスポーター

今回は、5月26日に東京有楽町の大江戸骨董市で入手したものです。
他のアンティークフェアで何回かお付き合いのあるお店で入手したのは、米国トッツィトイのインターナショナル・カートランスポーター、ボディがダイキャスト、トレーラーが板金仕立て、全長約228mmです。
資料本によると、「1955 INTERNATIONAL RC180 WITH TRANSPORT TRAILER」とありますので、この頃のモデルでしょうが、ダイキャストの本体の刻印がMADE IN UNITER STATES OF AMERICAとありますので、キャストはもう少し古いかもしれません。
時代を考慮すると、かなり良好な状態だと思われます。積み込み板は取り外し式で、トレーラーの上段の部分に収納できる構造となっています。
画像
画像
画像

同時代の同社のクルマを載せてみました。
画像
画像

"トッツィトイのインターナショナル・カートランスポーター" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント