マッチボックスのポルシェ 935

外出自粛の中、自宅天袋の奥から出てきたものです。
マッチボックスのポルシェ 935(パッケージの表示は「RACING PORSCHE 935 TURBO」)です。
1976年から始まったグループ5、通称シルエットフォーミュラーにポルシェが送り込んだ935は無敵の強さで、他のマシンでは勝てない状態となりシリーズ自体を衰退させてしまいました。

935はレーシングカーとしては長期間活躍したので、ボディ形状のバリエーションがあります。
このミニカーの基となったのは、リアウィングステー部分のフィン状の形状等から判断して有力チューナーのクレマーが1979年に独自の開発を行って製作したクレマー・ポルシェ 935 K3かなと思います。カラーリングは米国のIMSAシリーズ出走車の雰囲気が感じられます。
MB P935-1.jpg
MB P935-2.jpg
MB P935-3.jpg
MB P935-4.jpg
MB P935-5.jpg
MB P935-6.jpg