JR四国のアンパンマン列車

2020年3月20日、法事のため愛媛県今治まで娘一家と行ってきました。
松山空港まで飛行機で行ってから、JR四国予讃線の松山駅-今治駅間でタイミング良く(日に3往復のみ)アンパンマン列車に乗ることができました。
アンパンマンの生みの親であるやなせたかし氏が四国高知県の出身であるという縁で四国内の5線でアンパンマン列車が運行されているそうで、ここ予讃線は流線型が美しい8000系という車両が使われています。
外装のイラストばかりでなく、特別指定席(16席のみ)は車内のシート、天井、床までアンパンマンとその仲間で埋めつくされています。
約40分の旅でしたが、孫も大喜びでした。
SWD_0028.JPG
DSC_1438.JPG
SWD_0027.JPG
SWD_0001.JPG
SWD_0015.JPG
SWD_0164.JPG