「溝呂木陽水彩展2019」@フィアットカフェ松濤

本日2019年9月15日、午前中に平和島の骨董まつりを覗いたあと、渋谷の近く、フィアットカフェ松濤で開催されている、「溝呂木陽水彩展2019」に行ってきました。
溝呂木さんは車を題材としたイラストレーター、模型作家で、以前にも浜松で開催された個展[https://swada.at.webry.info/201508/article_35.html]を見に行ったり、横浜で開催されるワンダーランドマーケットの出店で顔を合わせており顔見知りです。
お洒落なフィアットディーラーの一部が食事や飲み物がとれるカフェになっており、その一角で溝呂木さんが車の画を描いていましたので、色々お話を伺って制作過程をみせてもらいました。
[この時はクラッシックフェラーリを題材として制作されていました]
fiat cafee-2.jpg
fiat cafee-3.jpg
[カフェの入口:中はディーラーショールームと一体です]
fiat cafee-1.jpg
[作品の展示:フィアットに限らず様々なクルマを描いておられます]
fiat cafee-4.jpg
[ショールーム:フィアットのSRの中でもかなり大きい方ではないでしょうか、実車、グッズとも展示が充実しています]
fiat cafee-7.jpg
fiat cafee-5.jpg
[ショールームのグッズコーナー]
fiat cafee-6.jpg
[ちょうど昼食の時間になったので、溝呂木さんと一緒に食事:渡り蟹のパスタ、ディーラーの一角にあるカフェですが、とても美味しく、かつ値段もリーズナブル! 松濤の地元の方も散歩の途中に立ち寄って行かれるそうです。ワンコ同伴入店可!]
fiat cafee-8.jpg

ジョニー・ライトニングのロードトリップボックスセット

jonny lightning road set-1.jpg
jonny lightning road set-2.jpg先日、川崎市内の初めて行ったホビー系リサイクルショップで見つけたものです。
ジョニー・ライトニング(JONNY LIGHTNING)のロードトリップボックスセット(ROAD TRIP BOX SET)、2008年中国製です。
3インチサイズのアメリカ車が4台にハイウェイサイドのガスステーション、ダイナー、看板等沢山の小物が付属しています。
ミニカーの出来も良く、楽しい雰囲気のセットです。

[1972 Plymoth Road Ranner]
jonny lightning road set-6.jpg
[1965 Chevy Corvette]
jonny lightning road set-3.jpg
[1941 Chevy Woody Wagon]
jonny lightning road set-4.jpg
[1966 Ford Fairlane Policecar]
jonny lightning road set-5.jpg
0

恐竜展2019

2019年9月7日、東京上野の国立科学博物館で開催されている「恐竜展2019」を見に行ってきました。子供の夏休みが終わった9月の方が空いていると思ってこの時期に行ったのですが、老若男女沢山の見学者でにぎわっていました。
今回の目玉展示は、これまでの常識を覆した大きな手を持った2足歩行大型恐竜:デイノケイルス(DEINOCHIRUS)の全身復元骨格と、日本で発見された最大級の恐竜で80%の骨が残されていたカムイサウルス/むかわ竜(KAMUYSAURUS)の現物骨格と復元骨格です。
ここ数年、常識を覆す様な新規な発見も多くあり、世界的に恐竜研究が進展しているそうです。面白いですね。
[デイノケイルス]
2019恐竜展-3.jpg
2019恐竜展-2.jpg
[タルボサウルス]
2019恐竜展-4.jpg
[カムイサウルス]
2019恐竜展-5.jpg
[ティラノサウルス]
2019恐竜展-6.jpg
2019恐竜展-1.jpg

2019恐竜展-7.jpg
2019恐竜展-8.jpg
2019恐竜展-10.jpg
2019恐竜展-9.jpg

小松崎茂作品展

2019年8月31日の午後、中野ブロードウェイの「Animanga Zingaro」でこの日から開催された「小松崎茂 2019展 ~僕等のBOXアーツの巨匠 ジェリーアンダーソン作品編~」を見に行ってきました。
今回は小松崎茂氏のプラモデルの箱絵:ボックスアートの中でもサンダーバード、キャプテンスカーレット、ジョー90、謎の円盤UFO等のSFジェリー・アンダーソンの作品に的を絞った展示で、まさに私が小学校の中~高学年のときに夢中になったもので、懐かしく鑑賞しました。
小松崎茂-1.jpg
小松崎茂-2.jpg
小松崎茂-3.jpg
小松崎茂-4.jpg
小松崎茂-5.jpg
小松崎茂-5-2.jpg
小松崎茂-6.jpg
小松崎茂-7.jpg

ヱヴァンゲリヲン展

2019年8月31日、東京 新宿高島屋で開催されている、「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」と「EVANGELOIN ARTWORK SELECTION展」の二つのコラボレーション展に行ってきました。
eva+日本刀-01.jpg
前者はエヴァの世界をモチーフとして全国の刀匠が製作した刀剣を展示、後者はアニメ作品制作にあたっての資料等の展示で、両者とも何度か全国で巡回開催されているものですが、今回は新作も含めた展示品を含んで初めての共催でした。

[ヱヴァンゲリヲンと日本刀展]
作品の中に出てくる兵器やキャラクターのイメージ等からインスピレーションを得て作られた作品は、一流の刀匠による古典的な手法と、普段は刀剣には使われない現代的な材料や色彩が融合されており、素晴らしいものでした。
eva+日本刀-08.jpg
eva+日本刀-02.jpg
eva+日本刀-03.jpg
eva+日本刀-04.jpg
eva+日本刀-05.jpg
eva+日本刀-06.jpg
eva+日本刀-07.jpg

[EVANGELOIN ARTWORK SELECTION展]
検討段階からの原画や、修正指示の書き込みの生々しい原稿等、多くの興味深い資料類でした。
eva+日本刀-09.jpg
eva+日本刀-10.jpg
eva+日本刀-11.jpg
eva+日本刀-12.jpg