手持ちのトッツィトイとミッジトイのミニカーを開帳

世界で最初にミニカーを作って世に出したと言われている、米国イリノイ州のトッツィトイ(TOOTSIETOY)と、同じ地域に在ったミッジトイ(MIDGETOY)、その独特の素朴な造形に魅かれ、ここ数年、戦前から1960年代頃までの良いものを適価で見つけたときには入手してきました。
普段は仕舞ってあるのですが、2年前に富山のミニカー展に出展協力して以来初めてほぼ全部出してみました。
2年前は30台位だったのですが、今回数えてみると130数台。ミニカー仲間には土器だ土偶だと言われていますが、集めて比較すると判ることも多く、なかなかに深い世界だと思います。
なんと行っても同じモノを狙うライバルが少ないのが良いところですね。
画像
画像