カロッツェリア イタリアーナ'77 その14 フェラーリ・モデューロ

今から42年前、1977年(昭和52年)の夏に東京晴海の国際見本市会場での開催された 「カロッツェリア イタリアーナ'77」と名付けられた自動車ショーについて、ご紹介しています。
前報のフィアット-アバルト 2000[https://swada.at.webry.info/201906/article_12.html]に続いて、同じピニンファリーナデザインのショーカーをご紹介します。
ピニンファリーナデザインのショーカーの代表と言える一台、フェラーリ・モデューロです。1970年にデビューして、同年に開催された大阪万国博覧会にも展示されました。
超低い車高に独特の開き方をするドア(フロントウィンドウ!)文句なしに恰好良いです。
156233251472332410302-thumbnail2[2].jpg156233253354620110047-thumbnail2[1].jpg
この車のミニカーは以前所有していましたが、ミニカー仲間に譲渡してしまいました。
modulo-2.jpgmodulo-5.jpg
次報はピニンファリーナデザイン、サーキットの狼のあのクルマの元ネタとなったマシンです。[https://swada.at.webry.info/201907/article_4.html

この記事へのコメント