オニックスのレイトンハウス ポルシェ962C

2019年1月27日、東京台場で開催されたJCCAニューイヤーミーティングで入手したものです。
ONYX(オニックス、元の発音はオニキスが近い様ですが)の1/43スケールダイキャストミニカー、ポルシェ962C、全長約112mmです。
このモデルは日本のレイトンハウスがスポンサーしたもので、バブルの時代、F1から下位フォーミュラ、耐久レースまで、このエメラルド色のマシンが活躍しました。
ポルシェ962Cは前身の956からドライバーの足元の安全性を向上させるためホイールベースを拡大したモデルで、956~962Cは1980年代の耐久レースで無敵の強さを誇りました。
画像
画像

画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック