トッツィトイのはしご車を修理

画像
先日、ミニカー仲間からもらった、米国トッツィトイの消防車[https://swada.at.webry.info/201810/article_2.html]、戦後直ぐの珍しいモデルですが、タイヤが4本とも失われており、積載しているハシゴが失われていましたので、修理しました。下は入手した状態です。
画像


[完品状態]保有する資料本から、白黒で不鮮明ですが完品の写真がありました。丸みを帯びた断面のタイヤと3本のハシゴが確認できました。
画像


[タイヤ]いつもお願いしているWEB SHOP「けらく堂」さんのHPから、1967年以前のコーギー用リプロダクションタイヤを選択し、購入しました。サイズ、形状ともジャストフィットでした。
画像


[ハシゴの製作]持ち合わせている技能と工具を考慮して、ステロール樹脂棒の接着で作ることにしました。
[横棒]ハシゴにテーパーが付いているため、8本の横棒は長さが異なります。実物大の型紙を作り、□1.5角材を少し長めに切ってゴム系接着剤で接着、超小型丸鋸盤に角度の治具を作って両端を切断しました。
画像

[縦棒]1.5×2の角棒を横棒の端面に流し込みタイプの接着剤で接着しました。
画像

[足の取り付け]資料写真を見ると、下側に円板状の足が確認できます。縦棒の長さを決めて切断した後、φ3丸棒から切り出した円板を接着しました。
画像

[塗装]銀色に塗装して完成です。
画像

やっぱりハシゴが積まれると良い雰囲気になりました。
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック