孫のために椅子を製作

あと数日で9か月になる孫のリョーイチ君のために椅子を作りました。9月の初頭から構想を開始し、材料調達、加工、組み立て、磨き、塗装を経てようやく完成しました。
木材は新木場の専門店まで行って、濃色の部分がマホガニー材、薄色の部分がナラ材の2トーンとし、木目を生かすため、透明ウレタン樹脂で仕上げました。
座面高さが約17cm、幅が約28cm、広葉樹のナラは丈夫ですが、重量があり、この状態で2kg位あります

リョーイチ君は、まだ単独で椅子に座るのは不安がある状態ですが、年明けまでウチに置いておいて、年明けの誕生日のときにプレゼントしようと思います。喜んでくれるかな。
画像
画像

娘(リョーイチの母親)の妹分、ああちゃん(身長約38cm)にモデルとして座ってもらいました
画像

ああちゃんでは椅子の大きさが判り難いって? では娘の弟分、大きいミッキーちゃん(身長約87cm)に座ってもらいました(^^;)
画像

赤、青、白の古い椅子は、30年前に一歳の娘のために作ったものです。この時より少しは技能が上達しましたネ。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック