ビテスのポルシェ956

今回はコレクションから、ポルトガルのビテス(VITESSE)のポルシェ956、1/43スケールダイキャストミニカーです。
ポルシェ956は1982年から新たに始まったグループC規格のプロトタイプレーシングカーで、燃費規制で性能をコントロールしようとするものでした。
1982年の初年度はロスマンズカラーのワークスカーが圧倒的な強さを見せてチャンピオンを獲得し、翌年からはプライベートチームにも売却され、価格は6000万円といわれていました。
今回のミニカーは1984年頃購入したもので、箱のままでデカールを貼っていないため判り難いですが、主に欧州で活躍していた当時のワークス、プライベートチームのマシンが11台ありました。(購入時のリストを見るともう数台どこかに入っているはずです)
12台が入るカートンボックスに入って保管されていました。
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック