日本模型のホンダF1

一か月以上前、2018年4月29日に東京竹橋の科学技術館で開催された「スーパーフェスティバル」で入手したものです。
3台まとめて売られていて、一見イタリアのペニーかなと思ったのですが、少し違う!手に取って裏面を見ると、「FREE WHEELS」「HONDA F1 V-12」「NIHONMOKEI CO LTD MADE IN JAPAN」とあります。
ニホンモケイ?日本模型?あのニチモ?
浅学に付き判らなかったのでWEBで調べてみましたが、数年前に模型業界から撤退した日本模型の英語社名は「NICHIMO CO」だったこと以外、ミニカーを作っていたという記録やFREE WHEELSというブランドに関する手がかりは得られませんでした。もしかして珍品?

このミニカーは1966~67年の3リッターV12気筒エンジンを搭載したRA300をモデル化したものと思われます。
巨大なエンジン、角ばって幅広のボディ等実車の雰囲気が良く出ています。ペニーと違って実車にちなんだ白いボディカラーも高ポイントです。(^^♪
画像
画像
画像
画像


次報では同じシリーズのフェラーリをご紹介します。[http://swada.at.webry.info/201806/article_5.html


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック