海上自衛隊護衛艦「いずも」公開

2018年6月2日、梅雨入り前で若干蒸し暑い土曜日、横浜の開港祭のイベントの一つとして、護衛艦いずもが大さん橋で公開され、乗艦できるという情報を得て、行ってきました。

いずもは全通甲板を有するヘリコプター搭載護衛艦で横浜で建造されたそうです。全長248m、基準排水量19,500トンと自衛艦の中でも最大、ほぼ航空母艦に見える外観とその大きさは圧巻です。
画像

公開開始の10時の少し前に現地に着いたのですが、長蛇の列!、結局一時間余り並んで乗艦できました。艦内の格納庫部に入ると巨大な空間、船首側にテニスコートの半面位はありそうな大きなエレベーターがあります。
画像

今日は見学者用に供されているエレベーターに乗って甲板へ、甲板では艦橋を見なければ艦上であることを忘れそうな位広々としています。
画像

エレベーターの昇降スペースの向こうには、赤レンガ倉庫とみなとみらいの景色が広がっています。
画像

格納庫の大型ヘリコプター、艦載時に揺れでローター等が損傷しないよう、固定具が付いています。
画像

艦を降りて大桟橋から見ると未だ列が続いていました。
画像

昼食後、山下公園側から見ると、こんな感じでした。
画像

山下公園前の海域ではドラゴンボートレースが行われていました。
画像

普段見ることの無い自衛艦の艦内、非常に興味深く面白い体験でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック