第100回 ワンダーランドマーケット

2018年4月22日、横浜の産貿ホールで開催された、日本最古の歴史を誇る玩具系の蚤の市「ワンダーランドマーケット」に参加してきました。

前日、車で搬入しておいた売り物を10時の開場までに準備しました。今回はフォルクスワーゲン・ビートルの玩具、ミニカーのみを持ち込みました。
画像

夏の様な暑いと言っても良い気候の中、大勢の方が見えて熱気であふれていました。学生時代から40年の知人、門内さん(丸餅博士)、FBでお世話になっている長田先生と記念撮影
画像


11時からは雑誌Car GraphicのファンクラブCG CLUB主催の「第2回 お宝ミニカー鑑定バトル大会」に参加しました。各自思い入れのある2台のミニカーを持ち込み、審査員の前でプレゼンして順位を決めるもので、前回優勝の私の順番は10名の参加者中の最後でした。
今回持ち込んだのは、西独のダックス製のBMW501と、日本製輸出向けのリモコンのポルシェ356、いずれも1950~60年代のものです。
画像

この2台が、1981年8月に開催された第1回のワンダーランドマーケットで入手したもので、100回の歴史が詰まっている?ことを強調(審査員を脅して?(^^;))して、僅差逃げ切りで優勝、二連覇することができました。
画像
画像

優勝のトロフィー🏆に加えて、副賞として株式会社 カーグラフィック殿から特注のハンドメイドミニカー「ランボルギーニ・ウルス」もいただきました。
画像


もし、私が審査員だったら、この僅差2位になったホンダT360の灰皿付きノベルティに上位を与えたかと思います。(^^;)
画像


この後も来場された方々と色々な話をしながら楽しい時間を過ごすことができました。ワンダーランドマーケットをずっと開催し続けてきた元町サンセットの宇野さん他関係された皆さまに深く感謝いたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック