ユニオンモデルのポルシェ356Aスピードスター

2017年11月5日、横浜の大桟橋で開催された「ホビーフォーラム」に行ってきました。これは模型のモデラーやコレクターを対象としたイベントで、多くのメーカー、インポーター、ショップに加え、モデラーズクラブの作品展も行われ、多くの参加者で賑わっていました。

今回ご紹介するのは、ここで入手したものです。
かつて埼玉県川口市にあったユニオンモデルのポルシェ356Aスピードスター、1/24スケールブラス(真鍮)モデル、全長約170mmです。

このモデルは1990年頃、真鍮製鉄道模型の製作を得意としていた、韓国のサムホンサ/三弘社に委託して作られたものです。ほとんどの部品が真鍮のロストワックス製法で作られ、手作業によるはんだ付けで組み立てられています。メーカー完成品とキットがあり、完成品はこの無塗装(クリア塗装)以外に2色あった様です。
確か発売時の価格はキットでも5~6万円で、高すぎて買えなかった覚えがあります。
この個体、本体はもちろん箱にも擦れ一つ無く梱包材、備品、説明書まで完全で超美品!スペアタイヤやホイールキャップ等は封された袋に入ったまま、まるで新発売時にタイムスリップした様です。デッドストック、もしくは限りなくそれに近い状態で27年間保管されてきたものと思われます。
精密な鉄道模型の技術を駆使して製作されたこのモデル、フロントフード、リアエンジンフード、両扉の開閉に加え、サスペンションも可動、ボディ形状の再現性も素晴らしいですが、裏返してみたときの凄さはさらに圧倒的です。
今、これだけのものをリーズナブルな価格で量産することはできるのでしょうか。
日本メーカーの量産真鍮ミニカーとしてはカドーのホンダF1と並ぶ素晴らしいものだと思います。今回リーズナブルな価格で入手できたことは幸運で嬉しく思います。
画像
画像
画像
画像
画像
画像









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック