ペニーのイーグルF1マシン

イタリア、ポリトイスの小スケールブランド、ペニー(penny)のF1マシン、5台目です。
今回は、米国のレーシングカーコンストラクター、オール・アメリカン・レーサーズ(ALL AMERICAN RACERS)がアングロ・アメリカン・レーサーズとして1966年から1969年にかけて英国を本拠としてF1に参戦したときのマシン、No.0/7、全長約59mmです。
オール・アメリカン・レーサーズは現在はレース活動は行っていませんがレーシングカー開発請負業務は行っており、少し前の日産の三輪レーシングカー「デルタ・ウィング」の開発にも携わったそうです。
画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック