1930年代のトッツィトイのレッカー車

2017年7月30日、横浜で開催された「ワンダーランドマーケット」に出店して[http://swada.at.webry.info/201707/article_13.html]、オークションに参加した[http://swada.at.webry.info/201708/article_1.html]ことをご報告しました。
店番に時間を取られてゆっくりと他のブースを廻る時間は少なかったのですが、一台だけ入手しました。

毎度毎度の米国トッツィトイ(TOOTSIE TOY)です。
フォード・レッカートラック(Ford Wrecker Truck)、全長約79mm、裏の国籍表示がU.S,A.で無くUNITED STATE of AMERICAであること、ホワイトタイヤであること、から戦前モデルらしいことは直ぐにわかりましたが、帰ってから調べてみると、1935年(昭和10年)のものであることが判明しました。82歳!私のコレクションの中でも最古のモデルとなります。

世界最古のミニカーが同じ会社が1915年頃に作ったフォードT型で、トッツィトイという名前が付けられたのが1920年代と言われていますので、結構初期のものと言えるかと思います。

この個体、レッカーのフックの先が欠損していますが、全体の状態としては良い方だと思います。
画像
画像
画像
画像

こんなミニカーが無造作に売られているワンダーランドマーケット、凄いです。

この子?には入社早々この週末には富山まで出張してもらう予定です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック