マーキュリーのフェラーリF1

今回も前回に続き、昨年2016年12月の横浜ワンダーランドマーケットの獲得品です。[http://swada.at.webry.info/201701/article_2.html
2台目は、イタリア、マーキュリー(MERCURY)製の「フェラーリ スーパー スクアーロ」ART.53、1/43スケールダイキャストミニカー、全長約91mmです。
モデルとなった実車は、1955年のF1マシン、フェラーリ555です。愛称のスクアーロ(SQUALO)は鮫の意味でサイドの膨らみが鮫を連想させるため付いたそうです。
このミニカーは実車と同じ1950年代のものだと思われますが、当時からイタリアのメーカーはフェラーリを作らせると気合が違うのか素敵な造形をすると思います。
この個体、ワンダーランドマーケットに出店していた丸餅博士こと、門内文明さんのブースで入手したものです。
彼とは、お互いに学生だった頃から40年来の知り合いですが、結構勧め上手で、ブースの店番をちょっと手伝いながら見ていて入手することになりました。
塗装のチッピングは多いですが、良い雰囲気のモデルだと思います。
画像
画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック