「頭痛にノーシン」の戦車のプラモデル

2016年12月4日、名古屋の吹上ホールで開催された名古屋骨董祭に行ってきたことをご報告しました。[http://swada.at.webry.info/201612/article_3.html
最終日の午後とあり、目ぼしいものはあまりなかったのですが、唯一入手したのがこれです。

荒川長太郎合名会社(現在のアラクス)が1918年から発売している頭痛薬「ノーシン」のノベルティ(販売促進用景品)のプラモデル、戦車が3両です。
第二次世界大戦時のドイツのタイガーⅠ型重戦車、大戦後のアメリカのM48パットン、同じくアメリカのM60シャイアンです。
チープキットで東京シャープの製品を流用したものかと思います。
パッケージ箱の型崩れはほとんどありませんが、水に浸かった跡のようなシミがあります。中身はきれいです。\300×3からおまけしてもらって購入です。
画像
画像
画像
画像


同じノーシンのプラモは以前、トヨタ7前期型をご紹介しています。[http://swada.at.webry.info/201401/article_5.html
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック