コーギーのビッグサイズ、007のアストン・マーチンDB5

東京秋葉原のまんだらけで発掘したジャンクミニカーのパック(2160円/18台)をご紹介しました。[http://swada.at.webry.info/201612/article_8.html
この中に入っていたものシリーズ、六台目はコーギーの007 アストン・マーチンDB5 1/36スケールダイキャストミニカー、全長約127mmです。
あの英国のスパイ映画007の劇中車の中でも最も有名なDB5をモデルにしています。
コーギーでは、映画公開数年でこのモデルを1/43のファーストバージョン(金色、全長約97mmm)、セカンドバージョン(銀色、全長約101mm)、3インチサイズと作っており、これが最も大きな1/36スケールです。
フロントのバンパーオーバーライドと機関銃の飛び出し、リアの防弾版の飛び出し、助手席の敵を射出、のギミックが付いています。
この個体は、塗装も綺麗でギミックも完動しますが、残念ながら銃を突き付けている敵が失われています。
画像
画像
画像
画像
画像
画像

私の持っているファーストバージョンです。[[http://swada.at.webry.info/201609/article_12.html]]
画像

セカンドバージョン2台[http://swada.at.webry.info/201611/article_11.html]に挟まれた今回の個体です。
画像


次報は、世界初の市販量産ターボ車です。[http://swada.at.webry.info/201612/article_16.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック