モデラーズフリマで入手したもの その1 倉持商店/ラインマーのブリキ自動車

前報で、2016年静岡ホビーショーに行ったことをご報告しました。[http://swada.at.webry.info/201605/article_11.html
ホビーショーと同時に5/14に開催された模型のフリーマーケット、「モデラーズフリマ」にていくつか興味深いものを入手できましたので、これから5回に渡ってご紹介します。

1台目は、米国ライマー(Linemar)社の依頼で日本の倉持商店が作ったフリクションドライブの小さなブリキ自動車、全長約91mm、1950年代のものと思われます。裏面に「Linemar」の刻印が入っています。
このライマー社と倉持商店の組み合わせは日本のミニカー史に大きな足跡を残しており、1950年代に初の日本製ミニカーシリーズ、コレクトーイ(ほぼ全量輸出でしたが)を生み出しています。

このブリキ自動車はネットで調べてもわからず詳細は不明です。標準スケール1/43よりやや小さめで当時の米国車を模して作られたと思いますが、車種まで判別できませんでした。

未だプレス技術も低く、組立が甘く、形もゆるいですが、前後グリルはめっきの別部品、樹脂製タイヤ、丁寧な抜き部分の仕上げや綺麗な塗装仕上げから、その後数年で日本のブリキ自動車が世界一の水準になる片鱗が感じられると思います。
画像
画像
画像
画像


次報では、英国製のリアエンジン米国車をご紹介します。[http://swada.at.webry.info/201605/article_13.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック