シトロエンのミニカー その3 ディンキーの2CV

我が家に伝わる1960年頃のミニカーの中から、シトロエンを3回のミニシリーズでご紹介しています。
http://swada.at.webry.info/201601/article_12.html]~

3回目、最終回はフランスディンキー社製の1/43スケールダイキャストミニカー、「2CV」、全長約90mmです。
前2回ご紹介したアッパーミドルクラスのDSと正反対、庶民のための車、独特のコンセプトと形が世界中で人気となり長年に渡り製造されました。
ミニカーはこの2CVの極初期型の特徴を非常に良くとらえていて、同時代のディンキーの中でも傑作のひとつではないかと思います。
画像
画像
画像

フロントのフードが開閉可能で、中のエンジンも良く出来ています。
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック