大須観音の骨董市で見つけた自動車の模型

本日、2015年8月28日、所要があって休暇を取ったのですが、用事の前に名古屋大須観音の骨董市を覗いてきました。今回はここで入手した2台です。

一見、菓子のおまけの様ですが、識者の意見によると、鉄道模型のHOスケールの貨車車載用自動車ではないかとのことです。車種から判断して、1950年代末~60年代前半頃のものだと思います。

写真左は2ドアの3ボックスセダンですが、私には車種特定できませんでした。(全長約53mm)
写真右は縦目でテールフィンの付いたメルセデスベンツW111の4ドアセダン(1959年発売)だと思われます。(全長59mm)
画像
画像
画像
画像


本ブログの内容修正にあたり、羽山健氏のご意見を参考にさせて頂きました。感謝いたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック