山葡萄の籠を(清水の舞台から飛び降りるつもりで)購入

先日、東京ビッグサイトの骨董ジャンボリーに行ったとき、出展されていた富山県の「藤島木材工芸さん」のブースに置かれていた山葡萄の皮で編んだ籠に強くひかれて購入しました。
山葡萄の籠は色々な場所で何回か見て欲しいなあと思っていたのですが、高価であきらめていました。
今回、出会ったのは、国産の太めの皮で編んだもので、曲がった皮も巧みに使用してアクセントになっており素晴らしいものでした。
[表側]
画像

[裏側]
画像


一生もので修理体制も万全とのこと、使えば使うほど育って味が出てくるらしいので、大切にかつガンガン使おうと思っています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック