ジャガーのスポーツカー@アウト ガレリア“ルーチェ”

画像
2014年6月21日から名古屋市のアウト ガレリア“ルーチェ”で始まった展示会「Jaguar Heritage -伝統のブリティッシュ・スポーツカー、ジャガーの系譜-」[http://www.luce-nagoya.jp/Top.html]を初日に見てきました。
展示車は1930年代~60年代のジャガーのスポーツカー5台、車種選択も個々の車のコンディションも素晴らしいものでした。
①SS JAGUAR 100 (1937)ジャガーの前身、SS社の初のオリジナルスポーツカー、完璧なプロポーションと大きなヘッドランプ、美しいです。
画像
画像
②XK 120 FIXED HEAD COUPE(1953)独特のキャビン形状のクーペ、絶妙のバランスです。エキュリーエッコスのステッカーも良いアクセントです。
画像
③XK 120 ROADSTER(1953)XKのオープン、英国式にロードスターです。流線型にリアのスパッツが効いて素晴らしい美しさです。
画像
④E TYPE COUPE(1965)Eタイプは旧車の催し物で見ることがありますが、初期型シリーズ1の極美品はなかなかお目にかかりません。リアハッチの横開きも良いです。
画像
⑤E TYPE ROADSTER(1966)ロードスターにデタッチャブルトップ(モールのデザインが美しい)を被っています。この姿も良いです。
画像
今回の展示車の中で一台だけ乗り逃げして良いとしたら...(^^;) かなり迷います。最初はEタイプロードスターだと思ったのですが、今回はXK120ロードスターのサイドビューの美しさをとります。

次報[http://swada.at.webry.info/201406/article_8.html]ではこの展示会のショップで購入したジャガーのミニカーをお見せします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック