1966年の自動車の絵ハガキをもう一組発掘しました(1)

2013年9月に実家の押し入れから1966年の自動車の絵ハガキを一組見つけてこのブログで紹介[http://swada.at.webry.info/201309/article_12.html][http://swada.at.webry.info/201309/article_13.html][http://swada.at.webry.info/201309/article_14.html][http://swada.at.webry.info/201309/article_15.html]しましたが、その後もう一組8枚入りのセットを見つけました。
画像

同じ、株式会社ミドリ製の8枚組紙ケース入りで、前回のものがNo.162で今回見つけたのがNo.161とあります。写っている車種から判断して、ほぼ同時期にリリースされたものと思われます。車名の表記は基本的に絵ハガキに記載してあるままにしてあります。
画像

上の写真はケースの表紙で車は「ヴォルヴォ1800S」(今の表記ではボルボ)です。この車(正確にはマイナーチェンジ前の1800ですが)が最近話題になっています。米国で1966年に購入したオーナーが450万kmを走らせてギネスに登録された[http://wired.jp/2010/07/29/%E3%80%8C%E8%B5%B0%E8%A1%8C%E8%B7%9D%E9%9B%A2450%E4%B8%87%E3%82%AD%E3%83%AD%E3%80%8D%E3%82%AE%E3%83%8D%E3%82%B9%E8%A8%98%E9%8C%B2%E6%89%80%E6%8C%81%E8%80%85%E3%81%AB%E8%81%9E%E3%81%8F/]ということで、当時のボルボってどれだけオーバークオリティだったんでしょうか。丈夫なだけでなく美しい車ですね。
次報[http://swada.at.webry.info/201310/article_13.html]以降で個々の絵ハガキをご紹介いたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック